ゲストが楽しめる結婚式|結婚式場の人気プラン

素敵な瞬間を残す

フィルム

写真にはない良さ

結婚式は一生に一度のものです。大切な晴れ舞台の日は、写真だけでなく、ビデオカメラで映像として残しておくのがおすすめです。多くの場合、結婚式では専用のカメラマンがつき、その日一日の様子を撮ってくれます。全てプロが撮ってくれるので、ブレや取りこぼしもなく綺麗な思い出を残すことが出来ます。写真と違って、映像は細かな動きや表情などを記録しておけるので、見返したときにより鮮明に結婚式を思い出すことが出来ます。写真を撮るのはもちろん、映像で思い出作りも結婚式に欠かせないものなのです。また、その日に撮った映像をすぐに編集して結婚式のエンドロールで流すという演出も最近人気です。 映像を残すことで、ゲストにも、楽しい思い出を振り替えってもらうことが出来るのです。

余興や演出にも

また、結婚式の映像は、その日を記録するというためだけのものではありません。様々な映像を使った余興や演出で、結婚式を盛り上げることが出来ます。人気のものだと、新郎新婦の生い立ちムービー、オープニングムービー、ビデオレターのサプライズなどがあります。これらも、当日に向けて自作し、終わったあとも思い出として残しておくことが出来るので、何個か作ってみることをおすすめします。また映像アイディアとしては、フラッシュモブのようなもの、映画やドラマのパロディなどがありますが、工夫次第でいくらでもオリジナリティ溢れる映像を作ることが可能になります。大切な結婚式をより良いものにし、大切な思い出にするためにたくさんアイディアを出しましょう。